アンテナ取り付けもライフ充実の手助け|住宅充実マン

家

業者の動き

20年以上の歴史です

有料番組の視聴者が増えている現在でも、無料の電波放送を通じた番組視聴が一般的です。地上波アンテナだけではなくbsアンテナを設置すれば無料で視聴できる番組を増やすことが出来ます。日本におけるbsアンテナの設置によるbs放送の視聴は1986年に放送衛星が打ち上げられた際の実験放送に始まります。翌年には24時間放送が始まりますが、当時設置されていたbsアンテナはアナログ放送対応で必ずしも十分なデータ容量はありませんでした。現在放送されているbsデジタル放送の試験は2000年から始められていて2011年にbsアナログ放送も停波となりました。しかし、アナログ対応として設置されたbsアンテナもある程度のデジタル放送電波に対応しているのが現状です。

設置は簡単です

地上波による放送電波は日本全国の地域に応じて放送局が異なっていて、更に同じ放送地域内でも地形次第で視聴環境が異なるのが実情です。しかし、上空からの静止衛星から放送電波を受信するbsアンテナならば設置すれば日本全国で同じ環境としてテレビを視聴することが可能です。 しかし、地上波のテレビアンテナと同様にbsアンテナの設置も素人には荷が重いと考える人が多いようです。しかし、時間さえあればそれ程困難な作業ではありません。静止衛星の方向にbsアンテナの向きを合わせれば放送電波の受信が可能になるのですから、ベランダ等ならば容易に設置が可能になります。ただし、受信電波が弱いと視聴が困難ですから微調整には時間が必要な傾向にあります。